トップへ
 誰も教えてくれなかった「社長がラクになる、人材クリニック」
経営者にとって、良き「聴き役」であること。勇気づける存在となること。社員のやる気を引出し、生き生きと働ける環境をつくること。毎日息が抜けず、背負うものが多い経営者のために、エネルギッシュ(Energetic)に、勇気づける(Encourage)ことで、楽しんで(Enjoy)、稼いで(Earn)もらいたいという思いを込めて「フォーユー・フォーイー」と名付けました。
セミナー情報
INDEX

NEW! あなたの潜在力を鑑定します
●潜在仕事力発見ワーク後の感想

社員の活かし方、接し方
たった一言で社員のヤル気が変わる
笑顔の組織づくりをお手伝い
1ヶ月無料コーチング
あなたはどのタイプ?
安田 剛のビジョン・ポリシー
安田 剛の役割
安田 剛のヒストリー
安田 剛のプロフィール
安田 剛のおすすめ本コーナー
お問合せメール

実践! 人材問題解決の糸口

リストラを行っているが問題が…
中途採用の社員が定着しない…
社員を増やしたらミスが続出…
仲間と会社を立ち上げたが…
何かと批判的な人間がいる…
経験豊富な経理を雇ったが…

フォーユー・フォーイー
〒183-0006 
東京都府中市緑町3-3-1
ヴェールメゾン府中202
TEL&FAX/042-302-1986
携帯電話/090-9643-0016
Mail/info@foryou4e.com

セミナー受講者の感想

2014年4月開催
★『本音を引き出す聞き方のコツ』初級編&初級実践編

・今まで相手の状況をいかに観察していなかったかと気付かされました。という以前に自分自身をいかに知らないか。きちんと向き合わなくてはならないと思いました。
(三原真起子さん、行政書士)

・自分の欠点にも気付かされた。色眼鏡で人を見ない。出席して良かったです。安田さんの話術も勉強になりました。 
(平塚吉之さん、IT企業経営)

・信頼関係を築くことで一番大事なことは相手のことを知るということ。知っているつもりで自分の物差しでジャッジしていたことに気付きました。
(下崎久美子さん、生保外務員)

・本音が聞けないのは、自分が心を開いていないだけの事だったという気付きがありました。参加されている方のシェアが学びへとつながりました。安田さんの導き方に感動しました! 
(川口未来さん、ライフプランナー)

・まずは自分の気持ちを整えることから頑張りたいです。感性を磨いていくことが重要だと思いました。
 (ホリカズさん、弁理士)

・苦手は自分だけじゃないんだなぁということがわかって少し安心しました。今日は参加できて良かったです。聞く大切さはわかっていたつもりでしたが、自分の受け入れ態勢が取れていないケースが多かったのかもということに気付かされました。
(匿名希望さん)

・苦手を受け入れる。そこから開ける。好意的が言いやすい。いかに気持ちを整えるか。相手が変わることは、期待しないこと。     
(友部泰孝さん、社会保険労務士)

・安田さんのお話とてもわかりやすかったです。ワークする事で自分の欠点が見え次に活かして行きたいです。聞き上手な人の3つの特性を自然に整えられるようチェックリスト化して一日一日過ごして行きたいです。ありがとうございました。
(たまちゃんさん、看護師)

・今日は皆さん聞き上手だったので、すごく話しやすかったです。相手の立場になって考えることを忘れずに、今日から学んだことを意識して実践していきたいです。
(匿名希望さん)

・苦手なことを受け入れる、自覚すると成長しやすい。強がっている人ほど弱い人。聞いてくれる人を求めている人。質問をすると話しやすい人もいる。
(トッティさん、会社員)


2013年5月23日
ビジネススキルとしての「聞く力」を高める』講座
〜仕事がスムーズに進む、聞き上手な人の3つの特性〜

参加者 アンケート結果 
【参加者満足度】 平均 98.2%

●安田さんのお話一つ一つがわかりやすく、「聞く力」の必要性や聞き上手な人の3つの特性のお話がとても入ってきました。とっても良かったです。また来たいです。
(かずちゃん、看護師)

●まだまとめられていませんが、なんとなく聞き上手になって行けそうな自信が出てきています。心がホッとする気持ちになっています。心の肥やし、自分への水やり、自分が潤っているかというところ、自分への許し、みたいなものをもっと大事にしようと思いました。
(友部泰孝さん、社会保険労務士)

●相手をジャッジせず、相手がどんな状況にいても、興味・関心・敬意を持って相手の喜びの種を見つけてみよう!と思えるようになりました。明日から実践します。全てを受け止めず、受け流すことも自分で選び取って行こうと思います。
(NANAさん、インテリア関係)

●「聞く力」を発揮することで相手からもらえるものが変わる。テクニックもあるが、心を込めるかどうかというのが大切だとわかりました。
(金子徹男さん、起業家)

●安田さんの聞き方はなぜ、こんなに話したくなるのか・・・、自分の中でひらめきの連鎖があるのか、そのナゾが解けた気がします。聞くは、自分自身の心の姿勢次第だとわかりました。安田さんの仕事上の経験から話されたことで、仕事上での活用法が頭に浮かびました。
(市場真理子さん、会社の現場監督)

●一番心に残ったことは、安田さんの「聞く」ことに対する姿勢、向かい合う覚悟のようなもの。自分の「あり方」というものをもう一度見直そうという気になった。聞くことが、社会をも変え得る力になるのだと実感した。 (R.S.さん、出版社編集長)

●全部素晴らしかったです!!聞くことは「文化」であること。「教養」、「哲学」だなと思いました。
(川崎智枝さん、バッグコンサルタント)

●聞く事って奥が深いなと思いました。姿勢や技術、心の持ち方など学べて良かったです。聞く事に対してとても興味が持てました。自分の聞く力を意識して生活に取り入れて行きたいと思います。 (川口未来さん、ライフプランナー)

●全体を通して、聞くこと、聴くことを学びました。「はっ」とした事は、聞くときの心の姿勢。自分と比べていないか。人には皆それぞれ持っている価値観がある。普段意識していると思っていても意外とできてないなと思いました。 (ルルさん、多文化共生コーチ)

●特に印象に残ったことは、言葉にならない心の声を聞くようにすること。喜びの種を見つけることの大切さ。とても楽しくためになりました。有難うございます。(Nonさん、銀行勤務)


「シニア世代のコーチングによる人材活用セミナー」
参加者 アンケート結果

このセミナーを受講した方の感想をお聞きしました。

1番印象に残ったことは何ですか?
● 時代の背景を知って世代間の話しをする。
(過去の経験に基づいて学習したことを伝える大切さ)
経営者(男性) M. N さま
●コミュニケーション=相手の言葉を使う。
人事担当者(男性) M. Y さま
●相手の趣味、休暇の過ごし方を聴いてみると話しやすくなる。
●共通言語を増やす(相手の興味・関心のあることを知っておく)と、日常の会話が円滑になる。
人事担当者(男性) T. Sさま
●理想の一日。
人事担当者(男性) A. H さま
●相手が受けとりやすい伝え方。
人事担当者(女性) Y. Mさま
●世代間コミュニケーションをとるには、相手の時代背景を認識しておくと良い。
人事担当者(男性) K. Tさま

すぐにご自身で使ってみたい、試してみたいと思ったことは何ですか?
●同じ言葉で応答し、場の読めない人には無視をするのではなく、間をおいて再び聴くこと。
経営者(男性) M. N さま
●相手の言葉を使う。
人事担当者(男性) M. Y さま
●相手の言葉を使った方が良い。
人事担当者(男性) T. Sさま
●相手の使っている言葉をそのまま会話に使う。
人事担当者(女性) Y. Mさま


組織が変わる!“コーチングの活かし方”セミナー
参加者 アンケート結果

1番印象に残ったことは何ですか?
● 部下を支援するという気持ちが大切。
経営者(男性) A. N さま
●従業員の活かし方(心を引き寄せる、認める、・・・)
●価値観を探るという言葉
経営者(女性) F.Mさま
●視点を変える。ハートをもって支援するということ。
●意識の持ち方の重要さ。
経営者(女性) H. Hさま
●個性が輝く瞬間を見抜き、その舞台を用意することが大事だということ。
経営者(男性) H. J さま
●相手を輝かせるステージを作る。そのために個性を見抜くこと。
●見抜くための力をつける事。
管理職(女性) K.Mさま
●高い理想を達成できず自分を責めてしまう人の話し。
フリーランス(女性) S. Kさま
●目標の設定について。
●相手とのコミュニケーションのとり方について
●相手が何に関心を持っているのか?など、
相手の気持ちを引き出すコンセプ ト。
●過去の上司との体験についての実例(非常に理解し易かったです)
●コーチングとはコミュニケーションを体系化したものであるという事。
リーダー(男性) T. N さま

すぐにご自身で使ってみたい、試してみたいと思ったことは何ですか?
●まず部下を支援すること。
経営者(男性) A. N さま
●普段の会話の中で信頼関係を築くための方法
経営者(女性) F.Mさま
●等身大の自分と向合うことから始めたい。
経営者(女性) H. Hさま
●社員の個性をしっかりと把握することから始め、
それぞれが輝ける環境を作りたいと思います。
経営者(男性) H. J さま
●聴いて、聴いて、さらに聴いて、話す。
管理職(女性) K.Mさま
●相手の話す言葉に注目するということ。観察の大切さを感じました。
もう少し人の話を聴くようにします!!
フリーランス (女性) S. Kさま
● スポーツの話からその人のタイプを引き出す
●「聴いて」→「聴いて」→「聴いて」→「話す」のスタンス
(話す:25% 聴く:75%)
リーダー(男性) T. N さま

その他のコメント
一昨日のレクチャーでは『私自身の再確認作業』が出来ました。安田さんのお話しを伺っていると私の中でモヤモヤしていた事が『再確認』でき心地よかったですね。
安田さんのお話を聞いていると『私の中で寝ていた何かがムズムズと動くのです』 そのムズムズが非常に心地よいのです!
これがコーチングの一種なのでしょうか? あ、それと『目力』の重要性も再確認出来ました。

コーチングとは…
“気付きを促し、自発性を引き出し、成果を追求するコミュニケーションスキル” です。今回のセミナーを通じて、効果を発揮させるコーチングの活かし方を気付き・意欲・成果 の3つの視点からお伝えし、このコーチングスキルのベースを修得して頂きます。

この手法を活用することにより…
確実に「受動的」な動きから「能動的」な動きへと変化を示します。後はこれを半年、1年と継続して行くと会社の業績に劇的な変化をもたらす事ができます。 しかしながら…

どんな立派なスキルであったとしても…
使い方、手順を間違えると逆効果にもなりなねません。 大きな成果を得るためには、最初に困難も乗り越えなくてはなりません。その覚悟をお持ちで、尚且つ従業員の成長を会社の成長につなげたいとお考えのあなただけに明日からできる効果 を発揮させるコーチングのエッセンスをお伝えしたいと思います。 くれぐれも従業員を思い通りに動かしてやろうとお考えの方はご遠慮ください。
ご相談など詳しくは直接メールでお問合せください。
http://www.foryou4e.com  2016(C) foryou4e.Allrights reserved.